今回は【個別オナホレビュー】です

「縦ヒダのゾリゾリ感」が当時革新的でオナホプレイヤーにRIDE社の名前を浸透させた有名ホール「初代ヴァージンループ」を改めてレビューしていきます
 
 
2020/07/11 書き直し作業開始(旧記述は2018/12/12の物です)
 
もう少し↓から記事が始まります
 
 
 
 関連記事:
その他「ヴァージンループシリーズ」のレビュー記事はこちら!
 
「ヴァージンループハード」レビュー記事はこちら!
 
 
 
「ヴァージンループシリーズ」最高評価!「ヴァージンループエイトロングハード」!
 
「ヴァージンループシリーズ」同士で比較・対決!
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
代替テキスト(4回目)
 

目次

開く

簡易総評:87点

 

 久しぶりに使って見たらすごくいい物でした。

ここのところ「ヴァージンループシリーズ」はごぶさただったのですが、改めて「繊細かつ緻密な縦ヒダ構造」は唯一無二の挿入感と言えます。
 
非常に緻密かつ繊細な「横ヒダ」が刻まれた四方向からの「縦ヒダ」
 
代替テキスト
 
「クローバー構造」と比喩される「四方向から迫る縦ヒダ」
 
ジョリジョリと亀頭を容赦なく撫でるこの触感はタレント千原ジュニア氏が「嫁を超えた!」と評する程。
 
さらには「引き抜いた時」に「構造が元の位置に戻ろうとする力」が働き、イレた時以上の「ニョリニョリ感」が快感の悶絶を促す!?
 
 
 後に発売されるシリーズタイトルである「エイトロング」に比べると全長が短く、底を突き破りやすいというデメリットは抱えていますが
 
①8本のヒダの「エイトロング」よりも「4本」のこちらの方が「ヒダ一本一本の肉厚さは上」
 
②「持ちやすさ、使いやすさ」においては後発の商品よりも小さい分ブッチギリに良い
 
という「こちらならではのメリット」も。
 
 
 
 「初めてのジョリジョリ系縦ヒダホール」としても「初めて手に取るRIDE社製品」としても「初めてのヴァージンループシリーズ」としても安定してオススメできる一品。
 
ヴァージンループシリーズを攻めていくなら「ここから」です。
 
 
 

ヴァージンループ:RIDE社の代名詞!縦ヒダゾリゾリは正義! 【個別オナホレビュー】

 
 
もくじA

 
 
 

【ヴァージンループシリーズ】とは?

 
 RIDE社から輩出している「縦ヒダ」が特徴的なオナホール。
この構造が当時は特徴的でオナホユーザーの心を瞬く間に捉えて、RIDE社をオナホメーカーのトップにまで押し上げるほどの勢いを得ました。
 
代替テキスト
 
 「横ヒダ」が超精密に刻まれた「四方向からの縦ヒダ」はオナホールによる「縦方向のストローク」にベストマッチ!
 
ニョリニョリと容赦なく撫でる触感に思わず体が震える!
 
タレントの千原ジュニア氏が「嫁を超えそうで怖いから捨てた」と言える程、それまでのオナホールには無かった「ゾリゾリ感」が味わえる一品です。
 
 
以後RIDE社を代表するタイトルの一つになり、実に8種類以上の派生タイトルも誕生。
今後もオナホール界を引っ張っていく存在であり、「縦ヒダホール」におけるいわゆる「初代ヴァージンループより良い物かどうか」という基準を生み出しました。
 
 
 
 
 
 

その外観・内観・触感

 

その外観

 
               代替テキスト  
 
 
 いつもの「セブンティーンボルドー」との比較
「スタンダードなホール」と比べると「ちょい短い」くらいですね
 

その触感:伸び、しなり

代替テキスト
 
 「しなり」においては「ボルドー」とそこまで変わりませんが「伸び」はサイズが小さいはずの「ヴァージンループ」が「ボルドー」を越す程
 
「柔らかさ」と「弾力」を備えたRIDEお得意の素材「バンジータッチ」です
 
 

その内観

 
代替テキスト
 
 四方からせまりくる「縦ヒダ」 にゾリゾリと削られる!挿入前から身がねじれそうです
 

その挿入感

 

入口部分

 
代替テキスト
「ゾワゾワと亀頭をこそばゆいくらいに撫でる繊細な縦ヒダッ!この時点で他のホールとは違う個性が!」

※声は出さずにプレイしましょう
 
 【入口部分】からシリーズ最大の特徴と言える「四方向からのゾリゾリ感」にて亀頭をゾワッゾワッと苛め抜いてくれます。
 
他のオナホールとは違うこの「横ヒダが刻まれた縦ヒダ構造」にニョリニョリと撫でられる感覚は慣れていないと尻がピクピクするほどの快感!?
 
 
 
 

中央部分

 
代替テキスト
 

「はああああっ!縦ヒダのゾリゾリが竿♂にまで登ってくるッ!た、たまらんっ!!」


 
 【中央部分】にまで挿入することでさらにゾワゾワと「縦ヒダ刺激」が重なってモノ♂へとのしかかってきます。
 
 

最奥部分

 
代替テキスト
 

「狭い最奥にキュッと亀頭が締まる!もう少し余裕が欲しい所ッ!」


 

 
 【最奥部分】はちょっとばかり残念な造り。「亀頭が息継ぎするためのスペース」が圧倒的に足りていません。
 
「縦ヒダの快感の荒波」に撫でられた亀頭が「ぷはぁっ」と顔を出すわけですが、もう少しここのスペースを大きめに作ってくれれば「最奥を思いっきり突いて射精」をするのになんの躊躇も無いのですが…正直「突き破りやすい」です。
 
この欠点は後発商品「ヴァージンループエイトロング」で改善されています。
 
 

引き抜いた時

代替テキスト
「縦ヒダのニョリニョリ感が逆方向へと流れるッ!イレた時以上の立体感とゾリゾリ感!」

 
 【引き抜いた時】は「イれた時」以上のヒダのゾリゾリ感、立体感が跳ね返ってくるいわゆる「寄せては返す波」を発生!
 

※寄せては返す波
「オナホの最奥からモノ♂を引き抜く時」に生じる「挿入時とはまた違う快感」
モノ♂を押し込むことによって「一方向に流れた内部構造が元の位置に戻ろうとする力」
分かりやすく言えば「反発力」です

 
 
ニョリニョリと亀頭を撫でてくるその触感に身体がけいれんしながらフィニッシュしそう!
 

初代ヴァージンループ:その射精感、イキ顔

 

ぼびゅーっ♪びゅっ、びゅーっ!ぽぴゅーっ♥

 
 

「幸せ射精感」に近い、「遠くを射るような勢いのある射精感」でした。

 

初代ヴァージンループ:まとめ

 
代替テキスト
 
 ここが良し!
  • 縦ヒダのゾリゾリ感がリアルマ〇コではありえない未知の体験を促す!
 
  • 安価で良質なオナホールを提供するRIDE価格!
 
  • サイズも手軽で使いやすく、電動オナホールやウレタンヒップ等との互換性もばつぐん!
 

 ここがイマイチ!

  • 全長が短いため物足りなさや突き破りやすさがある(続編のエイトロングで解消)
 
 

総評:87点

 
代替テキスト
 
 
刺激・・・★★★☆☆ 「中刺激」判定
耐久・・・★★☆☆☆ 全長が短く、底を突き破りやすい
肉厚・・・★★☆☆☆ 少し物足りなさはある
使いやすさ・・・★★★★★ 使いやすい大きさ
コスパ・・・★★★★★ 販売店によっては1000円を切る最高のコスパ!
締まり・・・★★★☆☆ 標準的
長さ・・・★★★☆☆ 「14.5cm」の「ちょい短」判定
硬さ・・・★★☆☆☆ やわらかめの素材
快感性能・・・★★★★☆ 高ランクの快感性能
速射性能・・・★★★☆☆ 「即ヌキ」性能は標準的
空気抜き対応度・・・★★★★★ 「空気抜き」の効果が得られやすい「ストレート加工」
素材の質感・・・★★★☆☆ 標準的な素材を使っていると判定(当社比)
余白 余白
 
空気抜き:オナホを最奥から押しつぶして、または途中まで挿入して最奥を握って内部の「空気」を抜いて「オナホとの密着感」を高める行為
 
このホールが壊れたら「TENGAエッグ」を被せて補修しましょう!
 
           代替テキスト  
 

商品ページリンク

 
代替テキスト
 
※表示価格は税込みであり記事作成当時の物です
 
幣サイトではポイント還元の恩恵があるので「NLS」での購入を薦めております
 
上記以外でご購入を検討される際はこちらを参考に:オナホ通販サイト比較一覧表
 

初代ヴァージンループ:その他検証項目

 
これらの検証項目でオナホのレビュー記事一覧を見る場合は
 

初心者オススメ度・・・★★★★★

 
 「初めてのオナホール」として考えた場合は「オススメできる」判定の★5
 
値段も手ごろでサイズもお手軽で「使いやすさ」と「気持ちよさ」を兼ねるホール。
「初めてヴァージンループシリーズを買う」場合も含めて「初代」は断然おすすめです
 
 

彼氏へのオススメ度・・・★★★☆☆

 
 「彼氏へのプレゼント」として考えた場合は「オススメできない」判定の★3!
 
千原ジュニア氏が「嫁のマ〇コより気持ちがいい!」と評したシリーズですので、プレゼントすると「貴女のナカより良くなってしまう」可能性も!?
 
 

「ウレタンヒップ」による「オナホ固定腰振りオナニー方法」対応パターン・・・パターンA:要補助、スッポリハマル系

 
 
 管理人のライフワークと化したプレイスタイル「ウレタンヒップによるオナホ固定腰振りオナニー方法」の対応パターンは「パターンA:要補助、スッポリハマる系」!!
 
       代替テキスト
 
 

 「スポンジシート」で補助が必要な物の「奥まで押し込んでスッポリハメられる」スタンダードな大きさ、長さのホールの固定パターン
非常に使いやすく、気兼ねなく「腰振り」が楽しめます

 

「電動オナホール」における互換プレイ対応パターン:パターンA:そのままハメて互換可能!

 
 「自動で抜いてくれる」事が魅力の「電動オナホール」でのプレイにおいて「専用ホール」とこちらのホールを互換する場合の対応パターン
 

その対応パターンは「A」の「そのままハメて互換可能」!

 
電動オナホール互換見本
 

 写真のホールは「まだ名前がありません」
「厚さ」「長さ」ともに適当でそのまま交換してプレイが楽しめるパターン
写真の「まだ名前がありません」のような大きすぎず小さすぎないスタンダードなホールがこれに該当する

 

初代ヴァージンループ:関連記事

 
その他「ヴァージンループシリーズ」のレビュー記事はこちら!