今回は【個別オナホレビュー】です

「処女膜を擦る」独特の快感が魅力のシリーズ「すじまんくぱぁろりんこ」シリーズから
「初代ろりんこ」である「すじまんくぱぁろりんこ」を再レビューしていきます
 
 
 関連記事:
 
※こちらの「初代すじまんくぱぁろりんこ」は試験的に最新の内容でのレビューを下記サイトにて公開しております
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

目次

開く

簡易総評:88点(初回は81点)

詳しいレビュー文は追記文で!
 
 最初にレビューしたのが1年以上前とかなり現在と異なる事情なので
「点数が上がりすぎ」だとかそんな事は気にせず本能のおもむくまま付けた点数がこれ
 
 
 四方から迫る「膜」がカリ♂に引っかかってイイ感じに「疑似処女膜」を演出
 
 
ぐちょぐちょと掻き分ける内部構造はまさに「処女なのに淫乱」な
ナカを再現するのに適した構造
 
 「初代」特有のミチミチ感も相まって
「不慣れなま〇こ」と致しているという錯覚が得られる一品となっております
 
同じマジックアイズ製のフェラホール「真実の口」も併せれば
「初々しい女性」と初行為をしている気分も味わえる!?
 
 
 
 
 先にレビューした「クリスタルハード版」と比べるとより
「人体」にちかい感触なのはこちらの「初代」と言うことであちらより
上乗せて「88点」を点けさせてもらいました
 
 
 
 
※価格は税込みであり記事作成当時の物です

すじまんくぱぁろりんこ(初代):やはり「膜」が気もちいい! 【個別オナホレビュー】

 
もくじA

 
 
 
 

「すじまんくぱぁろりんこ」シリーズとは?

代替テキスト

「わずかにモノ♂が通れるように穴が開いた」「疑似処女膜」的構造で
「何度でも膜を擦る疑似体験体験が出来る」ギミックの「永遠の純潔ホール」
その体験は非常に心地よく、まさしく「何度でも処女を奪えるホール」
として管理人の評価も上々
初代「ろりんこ」はもちろんシリーズ内全タイトルを買いそろえるほどハマりました
中でも「大きさ」を備え「ガンガン奥を突ける」「すじまんくぱろりんこ処女宮」は
先のTENGA一抜刀会でもあの「温泉欲情」を押さえ優勝しました
 最強オナホ決定戦 【TENGA一抜刀会】 決勝トーナメント

 

「クリスタルハード」のレビュー記事から引用

 
 

その外観、内観、触感

 
 

その外観

 
         代替テキスト
 
 
 今回は先にレビューした「クリスタル」との外観比較
いつもの「ボルドー」との外観比較は「クリスタル」の記事
 

その触感:伸び、しなり

 
 
 
 硬めの「クリスタル」と比べるとその「伸び」と「しなり具合」が分かりやすいと思います
 
 

その内観

 
          代替テキスト   拡大する
 
 かなりキツそうな挿入感が期待できそうな内観です
 
 

その挿入感

 

入口部分

 
代替テキスト   代替テキスト
 
 「入口」からこのホールの最大の特徴かつ「武器」である「疑似処女膜構造」
「膜」にわずかに開いた「通り穴」のおかげで処女膜を傷つけずにモノ♂を出し入れ出来ます
 
 
モノ♂の先端でここを往復すると「通り穴が開く」と「膜が四方から迫る」
という「本当に処女膜を擦っている様な」非常に心地よく、いやらしい「疑似体験」ができます
 
 

中央部分

 
代替テキスト   代替テキスト  
 

 そしていつものキス顔リアクション

 

竿♂の部分にねっとりからみつく「処女膜」の心地よさを感じながら

「ジグザグに掘り進むのが気もちいい無次元加工」がモノ♂を奥へ奥へと誘います

 

非常に狭く、肉がミチミチに詰まっているので「不慣れな女性の初めて」を奪う

疑似体験としてはかなり高位の「妄想ステージ」を味わえると思います

 

 

 

最奥部分

 
代替テキスト   代替テキスト
 
 「最奥」は徐々に穴が小さくなる「消失点構造」
「ぷはぁっ」と「息継ぎ」をする「お部屋構造」とは違い
「モノ♂が休まることなくミチミチに締め付けてくる」のが「消失点構造」なので
徹頭徹尾「肉による圧迫」によりモノ♂を締め付ける「男に不慣れ」なホールとして楽しめるでしょう
 
 根元に残る「入口の処女膜」がねっとり擦れるのもたまらなく心地よいです
 
 

そのイキ顔、射精感

 
 

    ぴゅーっ!ぼぴゅっ!びゅっ!びゅっびゅっ!!


 

 
 
 
 
 
 徹頭徹尾「キツキツな構造」「疑似処女膜の心地よさ」が
普通のホールでは味わえない「処女性」を演出して・・・
 

「幸せ射精感」にも似た充実したフィニッシュ!

 
 

このホールを一言で表すと?

 
 

挿入感の擬音編

 

   ぷちゅちゅちゅ・・・にゅるっ・・・ぷきゅっ!

 

 「疑似処女膜」を擦って抜けた先の「無次元加工」でジグザグ飲み込まれ・・・
「最奥」の「消失点」構造がとどめの「締め」でキュッ♪とフィニッシュ!!
 
 

擬音を使わずに

 

   キツキツの内部と膜が演出する永遠の純潔!

 細かく言うと「オナホはいつか壊れる」物なので「永遠」は言いすぎですが
破損しないかぎり何度でも「膜を擦る」疑似体験が出来る純潔のホールと言えますね
 
 

総評:88点

 
 
刺激・・・★★★★☆ クリスタルほどではないが「高刺激」判定
耐久・・・★★☆☆☆ 以前のレビューの個体は3カ月経たずに壊しました
肉厚・・・★★★★☆ 横は結構肉厚
使いやすさ・・・★★★★☆ 多少横厚だが使いやすい
コスパ・・・★★★★☆ この値段でこの作り込みのホールは良コスパ
締まり・・・★★★★★ かなり狭く、好きな人にとっては理想的な締まり
長さ・・・★★★★☆ 15.8cmの「標準」判定
硬さ・・・★★★☆☆
標準判定
快感性能・・・★★★★☆ かなり高い快感性能
即射性能・・・★★★★☆ 内部が狭いので「即ヌキ」にも対応できる
空気抜き対応度・・・★★★★☆ 「無次元加工」だがそれなりに絡みつく
 
 
このホールが壊れたら「TENGAエッグ」を被せて補修しましょう!
 
           代替テキスト  
 
 

初心者オススメ度・・・★★★★☆

 
 「オナホDTを捨てたいけどベテランじゃなくて相手も初めてじゃないとヤダ!」
みたいな欲求を持っている人が「疑似体験」するにはもってこいのホール
 
故に「初めてのオナホ」としてもオススメです
 

彼氏へのオススメ度・・・★★★☆☆

 
 
 「男性の知人」へのプレゼントに向いているかどうか

その判定は「その人次第」の★3!!

 
「疑似処女膜」に「現実の女性以上」を見出して帰ってこないか
「それでもちゃんと身体もある貴女とのセックスの方が良い」と考えるかは
その人次第と濁させていただきます
 
 

「ウレタンヒップ」におけるオナホ固定腰振りプレイ対応パターン・・・パターンA:要補助

 
 管理人のライフワークと化したプレイスタイル「ウレタンヒップによる」
オナホ固定「腰振り」プレイ
 
こちらの対応パターンはAの「補助あり、スッポリハマる系」の
スタンダードホール判定!!
 
 
代替テキスト  ※写真のホールは「セブンティーンボルドー」
 
 
 
付属のスポンジシートや「ゆむしぃ」による補助が必要なものの
それをクリアすれば後は気兼ねなく腰を振るだけの「程よくハマる」大きさのホールです
 
※一般的な「パターンA」よりも横幅が広いので多少ハミでるかもしれません
 
 
オナホ別「ウレタンヒップ」はめ込みパターン解説は以下の記事から!
 
 
 
 
 

電動オナホール対応パターン・・・不可

 
 このブログが推している(というかブログ内唯一の)電動オナホールである
「A10サイクロンSA」と「NLSピストン」との専用ホールとの互換プレイ
 
            代替テキスト  
 
 
                          代替テキスト            
 
 
 

その対応パターンは「横幅が広くてハマらない不可判定」!

 

 互換プレイは諦めて専用ホールか

「管理人が検証して互換出来たホール」だけで楽しみましょう

 

※専用ホール以外の互換プレイは自己責任の下お楽しみください

 

 

商品ページリンク

※価格は税込みであり記事作成当時の物です
 
 
 
 
  •  
 
 
※弊ブログでは「通販サイトのNLS一本化」を推奨しております
 
 
 

関連記事

 
 
 関連記事:
以下余白